戦略ページ制作・LPO対策はお任せ下さい。[愛知県名古屋市を中心にサービス提供中]

HOME > Webマーケティング支援 > 戦略ページ・LPO対策サービス
戦略ページ・LPO対策サービス

戦略ページ・LPO対策の基本情報

ターゲットを絞れることのメリットを最大化するのは、戦略的LPO(ランディングページ最適化)です。

戦略ページ・LPO対策の目的

ターゲットに特化した戦略的ページ制作がLPOの真骨頂です。

LPO対策イメージ図

狙ったターゲットを呼び込めるキーワード広告や行動ターゲティング・地域ターゲティング広告を利用すると、そのターゲットに特化したページ作りが受け皿として可能になります。

コピーやビジュアルなどを、様々なターゲットにあわせればあわせるほど、訴求点がぼやけ、コンバージョン率が下がってきます。

LPOは、呼び込むユーザーを絞り込んだことによるメリットを最大化する手法なのです。


戦略ページ・LPO対策の背景

キーワード広告、行動・地域ターゲティング広告がターゲットの特定化を可能にしました。

キーワード広告を主体とした、狙ったターゲットをサイトに呼び込む手法が確立される中で、受け皿となるページを狙ったターゲットにあわせて最適化するLPOという手法が注目されるようになりました。

例えば「安い 自動車保険」というキーワードに特化したページを制作する場合、単純な「自動車保険」で検索されるユーザーよりも具体的で直接的な内容を訴求できます。
「安さ」に切り口を特化できるため、特定のターゲットユーザーの興味を喚起し、クロージングまでに至るフローを最適化できるのです。

戦略ページ・LPO対策サービスのメリット

ペルソナメソッドが戦略的LPOに効果を発揮します。

サイトマスター.jpのLPOは、ペルソナメソッドとコミュニケーションフロー最適化の2本柱で行うため、LPOにおいて重要な成功戦略がスムーズに構築できます。

まず具体的な人格を想定し、不安を抱くポイントや、逆に効果的な説得のツボなどを明らかにしていきます。

次にそのペルソナ像に対して、どんな順番でコミュニケーションをとるべきかをフロー化していきます。

ターゲットを絞ることによる最大のメリットは、対話的手法が可能になることです。
サイトマスター.jpのLPOは、対話するページの構築により、コンバージョン率を大幅に向上します。

ペルソナメソッドによる戦略的LPO図

戦略ページ・LPO対策サービスの特徴

ユーザーを心地良くナビゲートする戦略的LPOを行います。

サイトマスター.jpのLPOにおいては、ユーザーに選択してもらうことよりも、ユーザーを的確に導くことを重視します。

どんなユーザーが訪れるか明確になることで、ページは一般化され抽象化された訴求力の弱いものから、力強くユーザーを引き込むコンテンツへと大胆に変えることができます。

戦略的なページ構築による、明確な効果のでるLPOをご提案するのがサイトマスター.jpの特徴です。

まずはお気軽にお問い合わせください

[2]戦略的LPO

PAGE UP