小額から可能なネット広告による戦略的な広告手法の提案はお任せ下さい。 [サイトマスター.jp 愛知、名古屋を中心にサービス提供中]

HOME > Webマーケティング支援 > ネット広告
ネット広告

ネット広告の基本情報

ネット広告は今までになかった戦略的な広告手法を小額で可能にします。

ネット広告の目的

予測可能なネット広告と戦略的LPOが結果を生み出します。

新規サイトの立ち上げやサイト改修にあたり、基本的な訪問者数の増加が必須となる場合があります。

ネット広告は投資効果がわかりやすく、自分で動かせる広告媒体です。

限られた予算の中で、相応の訪問者数増加を生み出す場合には、予測がある程度可能なネット広告をお勧めします。

ネット広告の背景

LPOと効果的に組み合わせるネット広告が重要です。

ネット広告は、サイトの構築や改修と切り離して考えることはできません。

しかし、ペルソナが明確でなかったり、コンバージョンの定義が不明確であったりした場合、プロモーションとサイトが別々に進行し、互いにかみ合わない場合があります。


【両者は連携し、関連しています】
狙ったユーザーをひきつけられるネット広告 ← 連携相互作用 → 広告から誘導される受け皿となるページやコンテンツ

ネット広告サービスのメリット

Webサイトの戦略的な目的が明確だからこそネット広告が活きてきます。

サイトマスター.jpは、そもそもサイトプロジェクトを明確に定義することを前提としていますので、ネット広告との親和性が高くなっています。 サイトの要件を十分に理解したうえで、ネット広告専門会社との橋渡しをすることも可能です。

ネット広告サービスの特徴

最適なプロジェクトマネージメントがネット広告価値を最大化します。

「呼び込む策」と「受け皿を良くする策」、つまりネット広告費用とサイト構築費用とのバランスをとる必要があります。

呼び水となる対策ばかりが先行してしまうことのないよう、徐々に費用をかける方法をとる場合と、何より先行者優位でポジション獲得が最優先される状況では、呼び込む策からサイト構築費用を割り出す方法を用いる場合があります。

いずれにしても、最適なプロジェクトマネージメントが可能なのがサイトマスター.jpの特徴です。

まずはお気軽にお問い合わせください

[2]ネット広告のリスクヘッジ

PAGE UP