Web標準化サービスによる継続的SEOやアクセシビリティ向上はお任せ下さい。[ サイトマスター.jp - 愛知県名古屋市を中心にサービス提供中 - ]

HOME > Webサイト制作・運営 > Web標準化サービス
Web標準化サービス

Web標準化の基本情報

御社のWebサイトを本当にWeb化するためにはWeb標準化が必須です。

Web標準化の目的

現在のWeb技術トレンドを活用するための基礎がWeb標準化です。

Web標準化イメージ図

以下のニーズに思い当たる方は、Web標準化サービスをご検討下さい。

  1. 企業の社会的責任として自社サイトのアクセシビリティを向上させたい。
  2. 数社に任せている更新を、もっとスムーズにしたい。
  3. 内容はそのままで、デザイン要素でブランドイメージの転換を行いたい。
  4. ターゲットにあわせたデザインを提供したい。
  5. SEO効果をあげたい。

Web標準化の背景

Web標準化は恒常的なSEO対策の最短ルートです。

Web標準化は、元々少数派に属する方々にも広くインターネット情報へアクセスできるようにするアクセシビリティという観点から、推奨されるようになった技術です。
結果として、ユーザーに伝えるべきコンテンツの内容(文書構造)と、ページを装飾するデザインの情報を分割して構造化する事につながる為、SEO(検索エンジン対策)としても有効なものとなります。

移り変わりの激しいSEO対策(検索エンジン対策)よりも、Web標準でサイトを構築することが継続的なSEOとして非常に有効です。
また、Web標準で構築されたサイトは、今後のデザインリニューアルを容易にしたり、更新の効率を上げることにつながるなど、副次的なメリットが多くあります。

Web標準化はその場しのぎのSEO対策と違い、恒常的なSEO対策の最短ルートです。

Web標準化サービスのメリット

単純な標準化に留まらない、結果を生み出すWeb標準化サービスです。

サイトの現状把握や他社比較、またログ解析を行うことで、適切なタイトル、ディスクリプションやキーワードを決定しています。

Web標準化サービスの特徴

Web標準化によるリスクを確実に排除します。

Web標準化されたサイトの作りに慣れていない企業の更新担当者様には、きちっとした更新マニュアルの作成やメンテナンス教育も行っております。 Web標準によるサイト構築への過渡期にある現在、標準化による副作用を発生させないためのリスクヘッジも重視しています。

まずはお気軽にお問い合わせください

[2]Web標準化による継続的なSEO効果

PAGE UP